100歳以上生きるのが珍しくない時代に

東京大学名誉教授 小林寛道先生の開発された認知動作型トレーニングは数十年の研究成果と実績に裏付けられています。
いつまでも元気でいる秘訣は、同側動作にあります。
 
【同側動作の特徴】
1.身体の深いところの筋肉を衰えさせない。
2.運動と脳をつなぐ神経回路を刺激する。

脳と身体を同時に鍛える「認知動作型トレーニング」

正しい身体の使い方や動作を学習し、能力に応じて無理なくトレーニングができます。体力面に加え、脳・神経を活性化させる効果も期待できます。
 
【健身塾とは】
1.認知動作型トレーニングを行えるマシンを揃えるジム。
2.すでに、全国で数万人以上のトレーニング実績がある。

だれでも気軽に、自宅で楽しく「ソーラーポール」

認知動作型トレーニング理論にもとづき、自宅で簡単に気軽に行うために開発しました。
動画メニューを見ながら、好きな音楽に合わせて、ときにはリモートでも、楽しく運動できます。
 
【期待できる運動効果】
1.体に無理なく大腰筋を鍛えることができる。
2.加齢により低下しがちな脳の働きを刺激する。

お知らせ
INFO

ブログ
BLOG

PAGE TOP
error: Content is protected !!