住んでいる武蔵野市のメルマガ「むさしの健康ニュース ≪【運動コラム】座り過ぎは危険~できることから始めてみましょう~≫を紹介します。

    おはようございます!
    本日のメルマガは、運動コラムをお届けします。

    ・首・肩・腰の痛みでお困りの方
    ・運動は苦手だけど何かした方がよいと思っている方

    などにぜひご紹介したい内容です。
    座り過ぎることによる様々なリスクをちょっとした行動で改善に繋げる方法をお伝えいたします。

    ■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
    【運動コラム】座り過ぎは危険~できることから始めてみましょう~
    ■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

    デスクワークでずっと座りっぱなし、家ではついつい横になる姿勢や座っている姿勢が多くなっていませんか?
    同じ姿勢を続けていると筋肉の活動量が低下したり、血流が滞り体に痛みがでたり、血圧の上昇や肥満など・・・
    体だけでなく心にも様々な影響を及ぼします。

    こんな話を聞くと『運動しなきゃ・・・』と思って下さる方もいるかもしれませんが、
    『運動を始め、続けること』また、『生活習慣を変える』ことは簡単なことではありませんよね。

    今回は運動が苦手な方でも簡単に行える【座り過ぎ対策】をご紹介します!
    (1)同じ姿勢を続けない。できるだけ頻繁に姿勢を変える。
    (2)30分に1回3分程度、立ち上がって少し動く。(難しい方は1時間に1回5分程度)
    (3)簡単エクササイズ

    画像

    ■立って行う場合
    その場で足踏み・軽めのスクワット・足のかかと上げ
    ■椅子に座ったまま行う場合(会議など立ち上がれない時にも)
    椅子に座ったまま足踏み・膝伸ばし・かかと上げ
    ※こちらのエクササイズを業務の合間など(30分に1回)に行うと心と体の健康の為だけでなく、集中力の維持に繋がります。
    効率よく作業ができるため、仕事の生産性の向上など良い影響があります!
    (4)スタンディングディスクにする

    継続が難しいという方は、立ち上がらなければならない環境にするのもおすすめです!
    ※30分に設定したタイマーを遠くに置いて鳴ったら止めるために立ち上がり、ついでに足踏みをする!
    ※ゴミ箱を少し遠くに置いてみる!(投げ入れたい気持ちを抑えて歩きましょう^^)
    ※キッチンで調理の時にお腹を凹ませてみる!足のかかとをあげてみる!
    ※テレビのCMになったらスクワット!など

    立った姿勢での作業、または30分に1回立つことを習慣にすることによって、肩こり・腰痛が改善したということもデータとしてあります。
    まずはできることから!
    今やっていることの量や質を変えてみませんか?
    (健康づくり支援センター 健康運動指導士)

    最後までお読みいただき、ありがとうございました。
    また元気にお会いしましょう(^∇^)ノ彡

    *…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
    「むさしの健康づくり応援ニュース」は、配信専用です。
    返信メールでのお問い合わせは承りかねますのでご了承願います。
    ご意見・ご感想・お問い合せはこちらまで
    (公財)武蔵野健康づくり事業団
    健康づくり支援センター
    〒180-0001 武蔵野市吉祥寺北町4-8-10 保健センター1階
    TEL:0422-51-0793 FAX:0422-51-0730
    kenkoudankun@musashino-health.or.jp
    http://www.musashino-health.or.jp/k-passport/index.html

    Follow me!

    Solar Pole STORE

    ソーラーポール
    脳と身体を元気に!ソーラーポール。
    人生百年の時代。いつまでも脳と身体は元気でありたい。認知動作型トレーニングにもとづいて開発した『ソーラーポール』は、みなさんの「生涯現役の実現」を応援します。

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。