ソーラーポール体操表のご案内

    ソーラーポールを2022年3月に発売して、多くの皆様にネットから、体験会などイベントからご購入頂いています。また体操教室、スポーツジム、ヨガ教室、ピラティス教室、太極拳教室から整骨院、接骨院、デイサービス施設や自治体の健康運動の取組みの一環としてご利用頂いています。

    このポールを使った健康用具は、今までの用具とは全く異なり、右手右足・左手左足の同側動作を行えるよう設計されています。この動きが同側神経支配を通して身体の隅々を動かし、運動と脳の神経回路を衰えさせないことを目指しています。それにより、身体のバランスを鍛え、深い筋肉を動かすことを可能にし、脳に新たな刺激を与えることを可能にしました。

    ソーラーポールを使った動きで前頭極皮質の脳血流量を大幅に増加させる結果が出ており、このことからソーラーポールを使った運動は記憶力、思考力や感情などを含めて多様な認知機能に影響を与えると考えられています。

    実際の動画を見ながら体を動かす。体操表を見てじっくりとその動作を理解する。その動作をイメージして実際に自分の身体を思いの通り動かすことが出来ればもうシメタものです。立った場合と座った場合をご覧になれます。

    足を支点に、右手右足を左手左足を様々な角度に、方向にゆったりと伸ばし、ねじり、回転させて動かします。

    右手右足を、左手左足を同時に動かして大腰筋の動きを活発にさせます。

    この動きを動画の順番に1枚の体操表にまとめました。

    ビデオを見ながら行う場合は、体操表のQRコードから動画をアップしてください。立った場合、座った場合の動画を見ることが出来ます。または ホームページ(https://solar-pole.jp/solar-pole) でご覧いただけます。

    同側神経支配を活用して認知動作型トレーニング開発者の小林寛道先生のお話も是非ご覧ください。

    なお、体操表は、ソーラーポールを購入して頂いた方にのみ商品に同梱させて頂いています。

    今までご購入された方でご希望の方は、お問い合わせください。

    同側動作の動きは、なんば歩き、飛脚の走り、武士の歩き方、着物を着た時の歩き方など、日本にはなじみの歩き方です。日本古来の武道はすべて同側動作です。同側神経回路を通して心身を整え活性化しています。

    実際にご自分で体操して体が軽くなった、すっきりした。気持ちがすっきりした、軽くなったとのご感想を他だくさん頂いています。さらに心身を整えて鍛えるには、ソーラーポール認定インストラクターが開催されているイベントに参加されることをお勧めします。

    皆さんもいつまでも若々しく元気であるために、身体の体幹バランスだけでなく脳を鍛えませんか ‼

    *今までソーラーポールご購入時に同梱していましたUSBに入っている動画は、https://solar-pole.jp/solar-poleでご覧いただくようお願いします。

    フォローしてください!

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です